《ヒーリングクラスについて》

 

1,ヒーリングクラスは、東京セミナーの両日と共に継続して受講することが

基本となります。

 

2,日々のワークブック・可能な限りテキスト(精読)を続けることにより、

日々学びを深めている方々が参加するクラスです。

 

3,2019年春より参加される方々は、セミナー2日目の開始前(10:00-11:30) に、

手法をお伝えする時間があります。参加費は、\10.000

予定としては、春と夏ですが、習得状況によっては秋までになるかも知れません。

 

4,東京セミナー開催2日目のセミナー終了後に開催されます。

このクラスの終了時間が18時を過ぎることはありません。

 

5,クラス内で教わったヒーリングの仕方で日々練習をしていきます。

ご家族・ご友人など直接ご自身の言葉でヒーリングをさせていただきたい旨の説明をして練習台になってもらいましょう。

練習期間中は、SNSでの練習台の呼びかけをすることやヒーリング料を発生させることはできません。

事務局が主催するシェア会の後に必ずヒーリングクリニックがありますので、お時間が合う人はできるだけ一緒に、学びがズレないように確認し合っています。

クラス開催から次の開催日までの間、グループLINEを繋いでそれぞれ練習したヒーリングを期間を決めてレポート提出という形でシェアし合います。

このレポートは香咲先生に提出します。

 

6,参加を始めてからクラスに3回は出席した後、その間に50(同じ人、遠隔はカウントしません)以上の練習を終えると、香咲先生をお相手にヒーリングをさせていただく、個別の点検を受けることができます。

コメントを受け取り、これが終わると練習生から点検終了者となります。

 

※この点検は、ヒーリングの経験を深めて行くプロセスであり、通過点ですので、正式にはここからがヒーリングクラス生としてのクラス継続が必要であることをご承知ください。

 

 

5,-④グループLINEについて

ヒーリングの学びに意欲が出せるように、みんなで励まし合い、学びを深めます。                

このヒーリングに関するシェアや質問を共有します。このヒーリング以外のシェアやお知らせ、個人的なPRはご遠慮いただいています。

有効期限は、クラス開催後呼びかけた日から次回クラス開催日までとし、

クラス開催の度に、参加・退会を繰り返すことといたします。

 

6,の点検を終えた人は《ヒーリングクリニック》を開催できます。

 その開催についての〜お約束〜としては、

香咲弥須子氏のもと『奇跡のコース』を学び、ヒーリングの練習を積み、

続けていくこと(日々の学び・東京セミナーとヒーリングクラスへの参加)

カウンセリングやマッサージ、その他のヒーリングの手法と一緒に行うことなく、このヒーリングに限ること。

CRSWEBサイトに準ずること。

http://jp.crsny.org/index.php/healing-and-meditation/

料金は一律2,000円としています。

事情により、東京セミナー2日間及びヒーリングクラスに

参加できなかった時は、次に東京セミナー及びヒーリングクラスに参加するまでの期間は、ヒーリングクリニックの開催ができません。

 

このヒーリングは、『奇跡のコース』のティーチャー、Matthew Hanson より伝授され、香咲弥須子氏が1998年より続けているスピリチュアル・ヒーリングです。これは、香咲弥須子氏から直接伝授されるものであり、伝授された私達がその手法を他の人に伝える行為は禁止されております。またこのクラス参加を辞退することになった場合、このヒーリングを続けていくこはご遠慮いただくことご理解の上、《ヒーリングクラス》にご参加くださいますようお願いいたします